Evernote 使い方ガイド:

Evernote – 大切な仕事のために。

Evernote はあなたの生産性を最大限引き出す、新しい時代のワークスペースです。アイデアを集めたいフリーランスデザイナーからチームで効率的に働きたい方まで、Evernote は様々な目標を達成するうえで必要な作業をすべて行える場所になります。

ノートサンプル入り Android 携帯

 

Evernote の使い方:

 

  • 「書く」アイコン新規コンテンツを書く – ちょっとしたメモから長大な研究内容まで、どのデバイスからでもアクセス

  • 「集める」アイコン貴重な情報を集める – Web の記事、手書きメモや写真など、すべて一括管理

  • 「見つける」アイコン何でも見つける – Evernote のパワフルな検索機能で探し物をすぐに発見

  • 「発表する」アイコン作品を発表する – 作業途中のノートもプレゼンして会議中の共同作業を改善

3 つの手順でノートを作成・編集・共有:

手順 1新規ノートを作成

 
手順 1: ノートを作成

新規テキストノートを作成するには:

  1. ノートまたはノートリスト内にある緑色の新規ノート作成「+」ボタンを選択またはタップします。
  2. 新規ノートポップアップメニューでテキストをタップします。
  3. 「ノートを新規作成」欄にカーソルが表示されたら、テキストを入力してください。
  4. 「ノートタイトル」欄(または自動生成されたタイトル欄)をタップし、後で参考になるようなタイトルを入力します。

注: 音声録音やスキャン、手書きした文書など他の種類のノートを作成するには、新規ノートのポップアップメニューから該当の選択肢をタップ(または既存のノートをタップ+長押しで編集し、画面上部の「+」ボタンをタップ)します。

手順 2ノートブックで整理

 
手順 2: ノートブックで整理

ノートをノートブックで整理するには:

  1. ノートにコンテンツを入力すると、アカウントの既定のノートブック内に自動保存されます。既定のノートブックを変更するには、ノートタイトルの下にあるノートブックボタンをタップしてください。
  2. 完了をタップして、サイドナビゲーションメニューから「ノート」を選択すると、ノートリストに表示されます。

手順 3ワークチャットでノートを共有

 

手順 3: ノートを共有

ワークチャットで単体のノートを共有するには、以下の手順に従ってください。

  1. ノートリストからノートを開きます。
  2. 「ワークチャット」ボタン(矢印付きの吹き出しアイコン)をタップします。
  3. 権限レベルを「編集・招待が可能」「編集が可能」「閲覧が可能」から選択します。
  4. 受信者を最低 1 人選択し、メッセージを入力してから送信をクリックまたはタップします。

Evernote をすべての端末にインストール

すべてのデバイスで同期

すべてのデバイスで同じユーザ名とパスワードを使用して Evernote にログインしておけば、どのデバイス(および Web ブラウザ)からもノートの作成と閲覧が可能になります。

Evernote を入手する

Evernote をダウンロードデスクトップコンピュータやモバイル機器にダウンロード・インストール

Web クリッパーをダウンロードEvernote Web クリッパーをダウンロード

 

Web クリッパーを使用して、リサーチ結果やメール、ニュース、その他オンラインやメールからデジタルコンテンツを Evernote に保存できます。Web ページをクリップすると、Evernote にある関連ノートが Web クリッパーによって表示されます。

次へ

Evernote で書いて、集めて、見つけて、見せる方法を見る。

書く – 執筆と編集

Evernote を使い始める一番良い方法は、まずメモをとってみることです。ノートには、あらゆる種類の情報を保存できます。データ形式は問いません。

Write hero shot

ノート作成の様々な方法

Evernote でテキスト・手描き・音声ノートを作成。例えばこんなことに使ってみては:

  • 音声ノートを作成議事録をテキスト入力または音声メモを録音
  • チェックリストを作成達成したいタスクのチェックリストを作成
  • 手書きメモを作成指やスタイラスを使って、Evernote に直接メモを手描き
  • 書き込みを作成写真や PDF にコメントを書き込んで、現地事務所や建築現場で作業するリモートチームと迅速にコミュニケーション

 

1: ノートを作成

スマートフォンの場合

ノートリスト・ノートブックリスト・タグリスト内にある緑色の「+」ボタンをタップします。

注: 他の種類のノートを作成するには、新規ノートのポップアップメニューから該当の選択肢を選択します。

Android の新規ノートポップアップメニュー

 

タブレットの場合

タブレットで新規ノートを作成するには 2 つの方法があります。

  • ナビゲーションが閉じた状態の場合、緑色の「+」ボタンをタップします。
  • ナビゲーションが開いた状態の場合、緑色のテキストノートボタンをタップします。

 

注: 他の種類のノートを作成するには、新規ノートのポップアップメニューから該当の選択肢を選択します。

 

サイドメニューが閉じた状態の Android タブレット

サイドメニューが開いた状態の Android タブレット

ナビゲーションが閉じている場合

ナビゲーションが開いている場合

 

 

ノートタイトルを追加

新しいノートを作成したら、画面上部のテキスト欄をタップして短いタイトルを入力し、完了をタップします。意味のあるタイトルにしておくと、後でノートを閲覧・発見しやすくなります。

注: 端末のカレンダーイベントに基づいてノートタイトルを自動生成したい場合は、Evernote がカレンダーにアクセスすることを許可してください。

2. ノートを編集

You can edit notes that you've created yourself or that others have shared with you and have granted you 'Can edit' (or 'Can edit and invite') permissions to.

 

ノート編集ボタン

ノートを編集するには:

  1. 編集したいノートを開き、緑色のペンボタンをタップ(またはノートリストからノートをタップして長押し)すると編集できます。
  2. 完了をタップして変更を保存します。

注: ノートを削除するには、ノートを開いてオプションボタンをタップ(またはノートリストから選択したノートをタップして長押し)します。オプションメニューから削除 をタップしてOKをタップすると、ノートがゴミ箱に移動されます。

 

テキスト書式設定ツール

 

Anroid formatting tools hero image

 

テキストに簡単な変更を加えるには書式設定ツールを使います。

  1. Text style tools: Bold, italicize, and underscore text
  2. List tools: Create checklists, bulleted lists, and numbered lists
  3. Highlighting tool: Highlight the selected text

注: 取り消し・やり直しツールを使うと、 ノートの最新書式変更を元に戻したりやり直したりできます。

 

 

書式設定の編集

 

Android 書式設定ボタン

書式設定を編集するには:

1. 書式設定ボタン(A と横線3本)をタップします。

 

Android 書式設定ツール

 

2. 編集するテキストを選択します。

3. 書式設定ツールバーのツールを選択して、選択したテキストに書式を適用します。

3. ノートをノートブックで整理

ノートを見つけやすく整理しましょう。アカウントに用意された既定ノートブックにノートを保存するか、自分でノートブックを作成します。ノートは自由に整理できます。例えばプロジェクトごと、製品ごと、部署ごと、クライアントごと、四半期ごとに分けられます。

初期設定では、ノートはアカウント名の付いた既定ノートブック内にすべて保存されます。保存先ノートブックを変更するには、編集中ノートのタイトルの下にあるノートブックボタンをタップしてください。

 

既定のノートブック名を変更

既定のノートブック名を変更することもできます。「受信トレイ」または「未処理」などと付ける方が多いようですが、自分に合った名前に変更してください。これは対応できるまでの間、すべてのノートが保存される既定のノートブックです。

 

ノートブック名を変更するには:

  1. ノートブックリストを開きます。
  2. 名前を変更したいノートブックを長押しします。
  3. ノートブック名を変更...を長押しします。

 

ノートブックを作成

 

新規ノートブックを作成

 

新規ノートブックを作成するには:

  1. 画面左端からスライドしてナビゲーションを表示し、ノートブックをタップします。
  2. 画面上部にある「+」が付いたノートブックをタップします。ビジネスアカウントもお使いの場合は、「個人のノートブック」か「ビジネスノートブック」を選択できます。
  3. 新規ノートブックに後で見つけやすいタイトルを付けます。
  4. OK をタップします。

ノートブックの整理方法に関する詳細はこちら

ノートとノートブックの作成方法に関する詳細はこちら

4. ワークチャットでノートを共有し共同作業

ワークチャットでノートを共有し共同作業

ワークチャットを使って他のユーザをノート編集に招待するには:

  1. ノートリストからノートを選択します。
  2. 「ワークチャット」ボタン(矢印付きの吹き出しアイコン)をタップします。
  3. 権限レベルを「編集・招待が可能」「編集が可能」「閲覧が可能」から選択します。
  4. 受信者を最低 1 人選択し、メッセージを入力してから送信をクリックまたはタップします。

ワークチャットでノートを共有する方法の詳細はこちら

その他のヒント

便利なヒントや技の数々を使って Evernote をさらに活用:

  • Checklists: Use checklists to manage tasks
    More about checklists
  • Use Reminders to manage tasks: Use Reminders to keep track of notes that contain time-sensitive information, and receive alerts for upcoming tasks and events.
    More about using Reminders
  • Handwriting: Add handwritten notes directly into Evernote
    More about Handwriting
  • Annotating images and PDFs: Clarify and solicit feedback by annotating images and PDFs with lines, shapes, arrows for clarification and collaboration
    More about Annotation
  • Install the Evernote Widget: Create notes directly from your Android home screen, even when locked.
  • Organize related notebooks into stacks: Stacks are a great way to organize related groups of notebooks. They are only visible to you and cannot be shared.
    More about notebook stacks

次へ

異なる種類のコンテンツをノートに収集。

集める – キャプチャして保存

Evernote を使って、多様なコンテンツを 1 つのノートにまとめられます。保存できる内容は Web コンテンツや画像、文書および PDF ファイル、メール、デジタルコンテンツプロバイダとの提携で記事引用(プレミアムか Business 利用者のみ)など多岐にわたります。

Evernote for Android で情報を収集

ノートに保存できるコンテンツの種類の制限は特にありません。いくつかの例を挙げます。

 

Web ページを Evernote に保存

Web の閲覧中、オプションメニューから「共有」ボタンを選択して、デバイスから直接 Evernote にページをクリップできます。

 

メールを Evernote に転送

メールを Evernote に保存

どんなメールアプリからも Evernote 保存用に生成されたメールアドレスに転送して、メールを Evernote に保存できます。

 

添付ファイル追加ボタン

ノートに写真やファイルを追加

  • Add photos captured from cameraSnap photos of a whiteboard or Post-it ® Notes from a brainstorm session. Scan legal documents, receipts, and handwritten pages from Evernote notebooks by Moleskine.
  • ギャラリーから画像を追加デバイスのフォトギャラリーから任意の画像を追加。
  • ファイルを添付Microsoft Office 文書や PDF ファイルを添付。

ノートブックを共有し、他ユーザにコンテンツを追加してもらう

ワークチャットでノートブックを共有

ワークチャットを使って他のユーザとノートブックを共有、コンテンツの追加・編集に招待するには:

  1. ノートブックリストを開き、共有したいノートブックを選択します。
  2. ノートブック名の横のオプションボタン(3 つの点)を選択し、共有をタップします。
  3. 1 人以上の受信者を選択、既存のチャットグループを選択、または少なくとも 1 つのメールアドレスを入力します。
  4. 権限レベルを「編集・招待が可能」か「編集が可能」に設定し、送信をタップします。

ワークチャットでノートブックを共有する方法の詳細はこちら

その他のヒント

Evernote にコンテンツを保存する他の方法について知りたい方は以下もご覧ください:

  • Scan business cards: Use your device camera to snap photos of business cards, extract contact details from the card, and match with LinkedIn profiles.
    More about scanning business cards
  • Moleskine notebooks: Scan pages from the Evernote Notebooks by Moleskine.
    More about the Evernote Moleskine Notebooks
  • Suggestions for related content (Premium and Business only): Enable the Context feature to surface relevant information from your own account or your team's (Evernote Business) account. Enable Expertise Discovery and find others in your company who may know more about the content your working on.
    More about collecting related content
  • Scan documents: Use the Scannable app to scan any piece of paper from handwritten notes, sales receipts, or full-sized paper documents.
    More about Scannable
  • Clip web pages from your mobile device: Save web content to Evernote from any Android, iPhone, iPad, and iPod Touch device.
    More about clipping web pages from a mobile device
  • Web Clipper browser extension for desktop computers: Save sections and entire pages clipped from the web from any desktop computer
    More about the Web Clipper

次へ

いくつかノートを作成できたら、次は必要な時に簡単にノートを見つけられるようにしましょう。

見つける – 必要なノートを必要な時に

Find notes hero shot

 

Evernote では全ノートが検索対象となるので、必要な時に必要なノートがすぐ見つかります。添付された画像や PDF に含まれる活字や手書き文字も検索可能です。

検索対象

自分のアカウント内にあるノートとノートブックで以下を検索できます:

  • キーワードまたはタグ
  • スキャンした名刺の連絡先情報
  • 紙に書かれた手書き文字または活字
  • 添付した文書ファイル・PDF ファイルに含まれるテキスト

ノートやノートブックを検索する方法

 

Android 検索ボタン

 

  • Search for notes in your Evernote account: Tap the Search icon, located near the top of the screen, then enter keywords and terms in the search field.
  • Search for notebooks in your Evernote account: Select 'Notebooks' from the side navigation menu and enter your search terms in the 'Find a notebook' field located above your notebook list.
  • Search for notebooks in your company's Evernote Business account (Evernote Business only): Select 'All Business Notebooks' near the bottom of the notebook list to display all the notebooks you have access to.

 

すぐにノートを見つけるための他の方法

  • Search suggestions: The search feature in Evernote automatically lists recent searches, saved searches, and suggest tags and notebooks as you are typing based on the terms you enter in the search field.
  • Filters: To narrow down the scope of your search, filter by notebook, creation or update date, and even geographical location where the note was created.

 

ノートとノートブックの検索方法に関する詳細はこちら

 

その他のヒント

Evernote で探している情報を見つけるための他の方法

  • Saved searches: Save search terms and filters you use frequently as Shortcuts for quick access.
    More about saved searches
  • Shortcuts: Create and save links to notes, notebooks, and frequently searched tags or terms
    More about creating Shortcuts for quick access to notes
  • Advanced searches: Use special search terms for more detailed searches. Frequently used combinations of these search terms can be saved and reused.
    More about advanced search syntax
  • Manual syncing: Syncing manually is helpful when you want immediate access to content created on a different device, such as your desktop computer.
    • サイドナビゲーションメニューの同期ボタンをタップすることで、いつでも Evernote アカウントを同期できます。同期設定を変更するには、サイドナビゲーションメニューのアカウント名をタップし、同期を選択してオプションを編集してください。
  • Expertise Discovery Search (Evernote Business only): Find others in your company who may know more about the topic you're working on.
    More about Expertise Search
  • Document & PDF Search (Premium Feature): Evernote Premium and Evernote Business subscribers may also search for typed and handwritten text inside scanned PDF documents (Microsoft Office, and iWork; Spreadsheets (Microsoft Office, and iWork);and Presentations (Microsoft Office, and iWork)

次へ

Evernote を使えば、会議での発表が楽になります。

発表する – 作品をプレゼン

デスクトップクライアント上でノートをプレゼン

グループでの話し合いやミーティングで、プレゼンテーションモードを使ってノートを大画面に表示できます。コンピュータか iOS デバイスで Evernote を開き、プレゼンしたいノートを開いたらプレゼンテーションモードをクリックしてください。

Android デバイス上で編集したノートを会議中みんなで簡単に閲覧できます。

その他のヒント

さらに Evernote でのプレゼンテーションを活用する方法:

Use line breaks to organize your presentation: The Layout Editor tray is useful for organizing your notes to display as little or as much as you want on the screen at a time.
More about using Presentation Mode to present notes

次へ

このガイドで紹介したヒントを一括表示。

ヒントと参考資料

以下はこのガイドで触れた Evernote 活用ヒントすべての一覧です。

 

「書く」アイコンノートを書く

「集める」アイコンノートを収集

  • Scan business cards: Use your device camera to snap photos of business cards, extract contact details from the card, and match with LinkedIn profiles.
    More about scanning business cards
  • Moleskine notebooks: Scan pages from the Evernote Notebooks by Moleskine.
    More about the Evernote Moleskine Notebooks
  • Suggestions for related content (Premium and Business only): Enable the Context feature to surface relevant information from your own account or your team's (Evernote Business) account. Enable Expertise Discovery and find others in your company who may know more about the content your working on.
    More about collecting related content
  • Scan documents: Use the Scannable app to scan any piece of paper from handwritten notes, sales receipts, or full-sized paper documents.
    More about Scannable
  • Clip web pages from your mobile device: Save web content to Evernote from any Android, iPhone, iPad, and iPod Touch device.
    More about clipping web pages from a mobile device
  • Web Clipper browser extension for desktop computers: Save sections and entire pages clipped from the web from any desktop computer
    More about the Web Clipper

 

「見つける」アイコンノートを見つける

  • Saved searches: Save search terms and filters you use frequently as Shortcuts for quick access.
    More about saved searches
  • Shortcuts: Create and save links to notes, notebooks, and frequently searched tags or terms
    More about creating Shortcuts for quick access to notes
  • Advanced searches: Use special search terms for more detailed searches. Frequently used combinations of these search terms can be saved and reused.
    More about advanced search syntax
  • Manual syncing: Syncing manually is helpful when you want immediate access to content created on a different device, such as your desktop computer.
    • サイドナビゲーションメニューの同期ボタンをタップすることで、いつでも Evernote アカウントを同期できます。同期設定を変更するには、サイドナビゲーションメニューのアカウント名をタップし、同期を選択してオプションを編集してください。
  • Expertise Discovery Search (Evernote Business only): Find others in your company who may know more about the topic you're working on.
    More about Expertise Search
  • Document & PDF Search (Premium Feature): Evernote Premium and Evernote Business subscribers may also search for typed and handwritten text inside scanned PDF documents (Microsoft Office, and iWork; Spreadsheets (Microsoft Office, and iWork);and Presentations (Microsoft Office, and iWork)

 

「発表する」アイコン発表する