使い方と事例

Google ドライブ連携の使い方

Evernote と Google ドライブの連携はすでにお使いになりましたか?

Google ドライブをご利用であれば、自分のドライブのファイルに Evernote 内から直接アクセスできるようになりました。この連携は、現在、Web 版の Evernote を Chrome ブラウザでお使いの場合、および Android 版の Evernote で、ベータ版としてお使いいただけます。

ここでは、Web 版の Evernote を Chrome ブラウザでお使いの場合の使い方について、ご紹介します。

「ベータ版にする」「連携方法」のステップは、初めてお使いの際のみ必要となります。すでに連携を済ませている方は、挿入方法にお進みください。

ベータ版にする

1. Chrome ブラウザで Evernote Web にサインインします。
2. 右上に「ベータ版を試す」が表示されています。このボタンをクリックします。すでにベータ版にアップデート済みの方は、「ベータ版」と表示されています。この場合、連携方法にお進みください。
google_drive_1
3. 「ベータ版に切り替え」をクリックします。
google_drive_2
4. 「ベータ版を試す」の表示が「ベータ版」になります。
google_drive_3

連携方法

1. Chrome ブラウザで Evernote Web にサインインし、新規ノートを作成するか既存のノートを開き、本文を入力するエリアをクリックします。すると、ノートエディタのメニューが表示されます。
2. 「Google ドライブ」のアイコンが表示されますので、これをクリックします。
google_drive_31
3. Google ドライブに連携する許可をします。「接続」をクリックしてください。
google_drive_4
4. 連携したい Google アカウントを選択します。
google_drive_5
5. 「許可」をクリックします。これで、あなたの Evernote アカウントと Google ドライブが連携されました。
google_drive_6

挿入方法

1. Chrome ブラウザで Evernote Web にサインインし、ノート内で Google ドライブのファイルを挿入したい部分を選択します。
2. ノートエディタメニューの「Google ドライブ」のアイコンをクリックします。
google_drive_31
3. 連携した Google ドライブの中身が表示されます。挿入したいドキュメントを選択し、「Select」をクリックします。
google_drive_7
4. ファイルがノートに挿入されました。
google_drive_8

もう一つの挿入方法

エディタから追加する方法のほか、Google の共有 URL をペーストすることでも挿入できます。

1. 追加したい Google ドライブのファイルを開き、右上の「共有」をクリックします。
google_drive_9
2. 右下の「詳細設定」をクリックします。
google_drive_10
3. 必要に応じてアクセスできるユーザを編集し、上部の共有リンクをコピーします。
google_drive_11
4. この共有リンクを、Evernote Web 上のノートにペーストすると、自動的に Google ドライブのファイルアイコンになります。
google_drive_12

Evernote プレミアムでノートをさらに便利に

プレミアムに登録