お知らせ

先の道のりを見据えて

Evernote の進捗について、皆様にご報告差し上げてから数ヶ月が経ちました。そして、その数ヶ月の間に、世界は誰もが思いもしなかった状況へと変化しました。

新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威をふるっている現在、お亡くなりになられた方に謹んで哀悼の意を表するとともに、ご遺族の方には心よりお悔やみを申し上げます。また、医師や看護師をはじめ、ご自分の命をかけて最前線でこの見えない敵と闘ってくださっている方々には感謝の言葉しかございません。

他の企業と同じように、Evernote でも想定外の困難とリスクに直面しています。弊社のチームは以前から地理的に散らばっており、米国各地と世界各地にオフィスを構えておりました。しかし、今回の事態を受け、ほぼ一夜のうちに 100% 自宅勤務へと切り替えました。自宅勤務が不可能な事業が多数あるなかで、こうした切り替えを行い、チームで支え合っていけるのは非常に恵まれたことであります。この未曾有の変化のなかで、社員が互いにつながり、健康を保ち、事業目標とお客様へのお約束を果たせるよう、全社一丸となって業務に取り組み、新たなハードルの数々を乗り越えている毎日です。

Evernote の目標に関して、多くのお客様から、いつ新しいクライアントアプリがリリースされるのかとお問い合わせをいただきました。これまでのところ、基礎部分については大きく進展しております。表には現れない部分ですが、今後の迅速なイノベーションを可能にする基礎をしっかりと構築できました。アプリ自体のリリースは予定よりも大幅に遅れてしまっておりますが、リリースに向け毎週確かな歩みを刻み、一貫性のあるより良い Evernote を皆様にお届けするために一意専心で取り組んでおります。

現在は、iOS、Android、Windows、Mac のプレビュー版を、隔週で 6 言語 20,000 名のボランティアテスターの方々に配布しています。これは今後も続きます。Evernote で言う「プレビュー」とは、「ベータ」段階の前に一部のお客様に公開するステージのことを指しています。つまり、実際のユーザの方々に初めて製品をお試しいただく段階です。プレビュー版は機能面、デザイン面、パフォーマンス面のすべてにおいてまだ完全ではありません。しかし隔週ごとに改善が進み、完成に一歩ずつ近づいています。パフォーマンスも向上しています(現在、50,000 のノートを含むテストアカウントで Windows ビルトと Mac ビルドのパフォーマンス評価を行っています)。これらは、より広範囲のお客様に公開するベータ版、そして最終的に正式版をリリースするために欠かせないプロセスです。

クラウドでも確実に歩みを進めています。これらの変更はお客様の目には触れませんが、Evernote の基礎部分はその上で動くアプリと同じくらい重要です。「舞台の裏側」ビデオシリーズでは、従来のストレージから、水平方向に拡張可能なクラウドストレージへ何十億ものノートを無事に移行し終えたことをご報告いたしました。この移行は皆様がいつもどおり Evernote をご利用されているなか、水面下で誰にも気づかれることなく行われました。そしてここ 2 ヶ月の間にも、同様の移行が行われました。

今回の移行では、誰がどのノートとノートブックの所有者で、誰が共有のノート、ノートブック、スペースにアクセスできるかを管理する権限メタデータをすべて移行しました。この移行も、何百万人というユーザの皆様が日々 Evernote を利用されるなか、誰にも気づかれることなく実施されました。

クラウドでの変更は、エンドユーザの皆様が直接目にするものではありませんが、非常に重要な変更であり多数のメリットがあります。この移行は、Evenrote のインフラストラクチャを、よりモダンで信頼性が高く、スケーラブルなフレームワークへと転換するものであり、今後のクライアント開発やイノベーションを加速させる上で、必要不可欠なステップです。

Evernote は一見シンプルに見えるかもしれませんが、このように複雑で大規模な再構築を基礎から行うのは決して簡単ではありません。単にノートを作成して編集できればよいというわけではないからです。何百万人の皆様が、驚くほど多岐にわたる用途で毎日 Evernote をご利用くださっています。私たちはそうしたユースケースをできるだけ多く発見し、理解し、考慮していかなくてはなりません。それにより、リスクを軽減するとともに、ユーザの皆様に心からご満足いただけるようなアップデートをお届けしたいと思っております。

率直に申し上げて、この規模の再構築というのは、多くの企業が二の足を踏むものです。とにかく大変だからです。私たちも予定外の困難や想定外の問題に直面するたびに、その大変さを実感しています。リリースにこれだけ時間がかかってしまっていることからも、どれだけの大仕事かご推察いただけるかと思います。皆様には長らくお待ちいただいており恐縮至極に存じます。

さらに、今回のパンデミックにより、さらに困難が加わりました。ただ、目標達成に対する私たちの決意は一切変わっておりません。新しい Evenrote—皆様に再び惚れ込んでいただけるような Evernote—をリリースし、仕事に、プライベートに、毎日ご利用いただけるようになる日まで、誇りを持って邁進してまいります。

キッチンのテーブルから、居間のソファから、玄関のポーチから、社員一丸となってリリースに向け奮闘しています。新しいビルドやプレビューをテスターの皆様に配布するたびに、熱意あふれる反響をいただいております。ベータ段階へ移行はこの上なく嬉しいものになるでしょうし、正式版がリリースできた暁には大きな安堵が訪れるでしょう。しかし、その後も私たちが歩みを止めることはありません。さらなる改善に向けすぐに始動する所存です。

より良い Evernote を築く道のりは平坦ではありません。この険しい山道を共に歩んでくださるユーザの皆様に心より感謝申し上げます。山頂にたどり着いたとき、皆様と一緒に目にする景色はきっと素晴らしいものになるはずです。

Evernote であらゆる情報をスッキリ整理

無料で新規登録