Tag ウェブクリッパー

Evernote ユーザの必需品: Web クリッパーとは?

Evernote ユーザに大人気の「Web クリッパー」は、閲覧中の Web ページをそのまま Evernote にノートとして保存できる、ブラウザ拡張機能です。面白いサイトや参考になるニュース記事など、あなたが注目した情報をいつでも参照できる状態で保管しておけます。 (例: Web クリッパーを Google Chrome で起動した場合) ↓ (例: 保存したページを Evernote for Mac で閲覧した場合) あらゆるコンテンツを保存 Web ページだけではありません。一般公開されている論文や取扱説明書などの PDF を直接保存したり、Gmail ユーザならメールを添付ファイル込みでスレッドごと保存できるので大変便利です。 (例: Gmail のスレッドを保存する場合) ブックマークとの違い Web ページを覚えておくためにブラウザのブックマーク機能を使う人は多いと思いますが、ブックマークは数が増えると管理がとても困難になり、検索することもできません。また、以前にブックマーク保存したページを閲覧しようとしたら、ページ自体がもう存在しなかったり、掲載内容が上書きされていたり、といった場合もあります。 Web クリッパーを使えば、仮にそのページが存在しなくなっていても、自分の Evernote アカウントに残っているので安心です。 お使いのブラウザに対応した Web クリッパーを入手 » (注: Internet Explorer 版の場合は、Evernote for Windows と一緒にインストールされます。) 注釈機能、広告の非表示など 広告などを隠して記事を読みやすくする「簡易版の記事」モード、閲覧中のページに注釈を加えられる「スクリーンショット」モードなど、用途に合わせた使い方ができるのも Web クリッパーの魅力です。 (例:「スクリーンショット」モードで注釈を描き込んで保存・共有する場合) 人気サイトを専用フォーマットで保存 さらに、Amazon や YouTube、LinkedIn など一部の人気サイトでは、それぞれ専用のフォーマットが用意されています。自分が必要な情報のみを選択し、きれいなレイアウトで Evernote に保存できます。 (例: Amazon で商品のページを保存する場合) Web を検索した時に Evernote のノートも表示 Web クリッパーの隠れた人気機能として、Google・Yahoo!・Bing などの検索エンジンで検索を実行した際に、そのキーワードに関連する Evernote

Continue reading…

Web クリッパーで人気サイトをきれいにクリップ保存

インターネットで調べごとをするのは、私たちが日常的に行っているルーチン作業の一つです。しかしながら、見つけた情報を保存するのは意外と簡単ではありません。ブックマークも便利ですが、Web ページの数が増えると管理が難しくなり、検索もできません。Evernote が最初に Web クリッパーを作った理由はここにあります。本日のアップデートにより、この Web クリッパーがさらに便利になりました。 Web クリッパーをダウンロード >> Web クリッパーのコンセプトは単純です。Web で参考になるページを見つけたら、クリップする。それが Evernote に保存され、検索可能なノートとしてずっと保管しておくことができます。分かりやすい仕組みですが、いつでも、いつまでも読めるという安心感が Web クリッパーの人気の大きな要因になりました。 今回は、Chrome、Safari および Opera 用の Web クリッパーがさらに使いやすくなっています。クリッパーをアップデート後、ブラウザを再起動してください。 お気に入りのサイトをそのまま保存 Web クリッパーはあらゆるサイトに対応していますが、その中でも多くの人に閲覧されている Amazon・Gmail・LinkedIn・YouTube のサイトでより使いやすくなりました。これらのサイトには特別のフォーマットが適用され、必要な部分のみを選択することができます。そして、シンプルできれいなノートとして Evernote に保存されます。Gmail の場合は、メールに添付されたファイルも一緒に保存できるので便利です。 注釈を添えて、簡単に共有 保存したクリップを誰かに共有したい時は、Web クリッパーから直接共有することが可能です。さらに、コメントや矢印などの注釈機能を使えば、相手に確認してほしい箇所を分かりやすく伝えることができます。 たくさんクリップすることのメリット Web クリッパーを起動した時の画面から、保存先のノートブックや追加するタグを選択できます。なお、たくさん保存すればするほど、Web クリッパーが候補として提示する保存先の精度が高まっていきます。どんどん活用して、Web クリッパーを「賢く」してください。 オンラインの情報をよりスマートに保存できる、新しい Web クリッパー。これに一度慣れると、ブックマークには戻れなくなるかも知れません。 Web クリッパーを今すぐ入手する >> ※ 本記事は 英語版ブログ記事 の翻訳です。