Google アカウントで Evernote にログイン

ユーザのみなさんの多くは、Evernote の他にも色々な仕事効率化アプリやサービスをお使いかと思います。使うアプリの数が増えると、覚えるパスワードの数も増えていき、セキュリティ上不安をかかえます。また、仮にパスワードを忘れてしまったりログインページが複雑だったりしても、自分のノートには常に素早くアクセスできなければ意味がありません。 本日より、Evernote は Google 用の OpenID に対応します。Google アカウントをお持ちであれば、自分の Google ログイン情報を使って Evernote アカウントにログインまたは Evernote アカウントを新規作成できるようになります。 Evernote ログイン画面に表示される「Google でログイン」を選択し、画面の指示に従って設定を行ってください。 Evernote は今年に入り、Google ドライブや Microsoft Outlook アプリ、Apple iOS 10 の新機能といった外部サービスとの連携機能を順次実装してきましたが、今回の Google 用の OpenID 対応もそれに続くものです。みなさんの多様な働き方に対応できるように、他のサービスと Evernote のノートをよりスムーズに連携させられるように今後もアップデートを提供していきたいと考えています。 なお、これまでのすべての外部サービス連携と同様に、この Google を利用したログインもオプトイン機能です(Google ドライブ連携とも別です)。アカウント設定画面から、この連携機能をいつでも有効・無効にすることができます。ぜひお試しください。詳細はこちら » Google アカウント用の OpenID には、Evernote Web(ブラウザ)、Evernote for Windows・Mac・Android・iOS および Web クリッパーのそれぞれ最新バージョンで対応しています。