Tag サポート終了

お知らせ: BlackBerry および Windows Phone のサポート終了について

ここ約 1 年の間に、私たちは「選択と集中」により生産性を高めることができる、というメッセージをブログなどで発信してきました。 会社としても、大事なことにより集中できるように努力しています。つまり、これまで以上に私たちの時間と資源を主力製品である Evernote Web、Evernote for Android・iOS・Windows・Mac の開発に費やしていくということです。 これに伴い、2017 年 6 月 29 日をもちまして BlackBerry および Windows Phone のサポートを終了させていただくことになりました。これらのプラットフォームで Evernote を現在ご利用の場合は引き続きアプリをお使いいただけますが、今後は Evernote アプリを BlackBerry・Windows Phone 端末にダウンロードできなくなり、またアップデート対応もございません。 みなさんのノートやノートブックに影響は一切ありませんのでご安心ください。これまで通り、Evernote に保存して同期されたすべてのノートは、Android・iOS・Windows・Mac またはパソコンの Web ブラウザからアクセス可能です。 詳細はこちら >> いつも Evernote 製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。アイデアの記録と整理をお手伝いし、みなさんのお役に立てれるように引き続き努力してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

お知らせ:Evernote Food のサポート終了について

今から約 2 年前、私たちは美味しい食事を楽しむ、という誰しもが日々行う体験を記録するアプリとして「Evernote Food」を作りました。この Food で一番人気だったのが、レシピのクリップ保存と食事のスナップ写真を撮る機能です。これと同じことは現在、Evernote アプリと Evernote Web クリッパーでとても快適に行えるようになっています。 これを受け、2015 年 9 月 30 日をもちまして、Evernote Food の iOS 版および Android 版のサポートを終了させていただくことになりました。これにより、Food アプリはダウンロードできなくなり、今後のアップデートもございません。また、Evernote との同期を含むアプリ内の機能もご利用いただけなくなります。 食に関する情報を保存する方法について Food をご愛用されているユーザの方は、レシピや料理の参考情報の保存には Web クリッパーを、そして食事の写真を記録するには Evernote をぜひお試しください。あるいは、食に関する Evernote 連携アプリを掲載している弊社の App Center のコレクションもご覧ください。 その他の詳細情報 Food から Evernote および Web クリッパーへの移行につきましては、こちらの Evernote Food サポート FAQ をご参照ください。 Evernote 製品をいつもご利用いただき、誠にありがとうございます。ユーザのみなさんにご好評いただいてきた Food の機能は、Evernote アプリ、Web クリッパー、または App Center にある連携アプリを代役としてご利用いただければ幸いです。今後は Evernote の主要製品の開発により注力し、みなさんにとって最良のユーザ体験を Evernote で提供したいと考えております。 今後も Evernote をよろしくお願いいたします。

お知らせ: Evernote 「Hello」および「Peek」のサポート終了について

Evernote で新しい製品や機能を開発する時は、ユーザ体験を常に向上させながら、その過程でより多くのことを学ぶ姿勢を大事にしています。テクノロジーの世界には自然なライフサイクルがあり、今は真新しい技術でもそのうち古くなるのが現実です。残念ながら Evernote の一部のアプリにもそれに該当すると判断し、これらアプリのサポートを今後数週間以内に終了させていただくことを決定いたしました。 2015 年 2 月 7 日をもちまして、Evernote Hello アプリおよび Evernote Peek アプリのサポートを終了させていただくことになりました。これにより、それぞれのアプリはダウンロードできなくなり、今後のアップデート対応も行いません。また、Evernote との同期を含むアプリ内の機能もご利用いただけなくなります。 Evernote Hello と Peek Hello と Peek には、それぞれ Evernote の特定機能をさらに発展させるために開発された経緯があります。Hello では名刺と連絡先情報を Evernote に取り込む最良の方法を考え、Peek は iPad 2 とスマートカバーに対応したデザインを模索した結果誕生しました。私たち自身もこの 2 つのアプリを公開してからたくさんのことを学び、その中で一番良い機能やコンセプトを Evernote アプリに直接取り込んできました。 Hello をご愛用いただいている方は、ぜひ Evernote for iOS または Evernote for Android をご検討ください。Evernote の「名刺カメラ」モードは撮影した名刺を連絡先ノートに変換し、さらに LinkedIn のプロフィール情報も追加したうえで、お使いのすべての端末から閲覧可能にします。 Evernote をダウンロード >> Peek をご愛用いただいている方は、Evernote App Center でもご紹介している「StudyBlue」がおすすめです。この無料サービスは Peek と似た仕組みになっており、Evernote ノートブック内で整理した素材をデジタルの学習カードやクイズ練習に変換してご利用いただけます。 StudyBlue を Evernote App Center で見る >> これらの Evernote

Continue reading…

お知らせ: Clearly、Evernote for Pebble、Skitch の一部バージョンのサポート終了について

ここ数年間、私たちは特定用途に特化した単体アプリを開発し、Evernote ファミリー製品として追加してきました。ブラウザ拡張機能の Clearly では Web ページをより読みやすくし、Windows およびモバイル版の Skitch では画像に注釈を加えることを簡単にしました。 現在、これら 2 つのアプリで最も人気が高い機能は、主要製品である Evernote および Web クリッパーでご利用いただくことができます。これを受け、以前からユーザのみなさんにお約束している、Evernote の使い心地を改善する取り組みにさらに注力するために、一部の単体アプリのサポートを終了させていただくことになりました。 Skitch for Windows・Windows Touch・iOS・Android (注: Skitch for Mac は引き続きサポート対象となり、ご利用可能です。) Evernote Clearly Evernote for Pebble 上記アプリにつきましては、今後のアップデート対応は行わず、2016 年 1 月 22 日以降はダウンロードもできなくなります。 いずれかのアプリを現在ご利用の方は、来年 1 月以降もしばらくの間はアプリを使い続けられるかもしれません。弊社からアプリを「無効化」することはありませんが、場合によってはお使いのオペレーティングシステムやブラウザのアップデートなどの外的な要因により、アプリが機能しなくなる可能性もありますのでご留意ください。 該当製品をご利用中の方へ Skitch および Clearly の最も優れた機能は、既に Evernote の主要製品の中に実装されています。Skitch ユーザの方は、ほぼ同じ注釈機能を Evernote for Windows・iOS アプリでご利用いただけます。Clearly ユーザの方は、Evernote Web クリッパーの「簡易版の記事」モードで Clearly と全く同じ機能をご利用いただけます。また、Pebble ウォッチをお持ちの方は、Evernote for Pebble と類似した Evernote 連携機能が搭載された「Powernoter」アプリをお試しください。 感謝の気持ちを込めて Clearly または Skitch をご愛用いただいている方には残念なニュースとなってしまい、今回下した決断は弊社にとっても簡単ではありませんでした。これまでユーザのみなさんから頂戴したご意見やご感想から沢山のことを学ばせていただき、それを Evernote をより良くするための貴重な参考情報として利用させていただいています。2016

Continue reading…