Tag 復元

ノート履歴の使い方〜ノートを編集前の状態に戻す方法

「Evernote のノート内容を誤って変更してしまい、しかも同期してしまった…」 「以前のバージョンのノート内容がどうしても必要…」 そんな経験はありませんか? Evernote は、1 日に数回、前回のシステムによる自動チェック以降に変更されたノートを探し、そのコピーを作成します。Evernote プレミアムなら、自動的に作成されたノートの履歴を確認することができますので、これまでの経緯を確認したり、それを復元することも可能です。 ノート履歴の確認方法 Mac 版、Windows 版、Web版の Evernote で履歴を確認したいノートを開き、ノート編集画面上部の「i」(情報)アイコンをクリックし、「履歴を表示」をクリックします。 Evernote for Windows の場合 Evernote for Mac の場合 Evernote for Web の場合 まず情報アイコンをクリックし、 開いた画面で「履歴を表示」をクリックします。 履歴の確認方法 上記方法でノート履歴を開いたら、「ノートの履歴」のリストから確認したい日時リンクをクリックすると、保存された古いバージョンのノートがポップアップで開き、以前の内容が確認できます。 ノートを前のバージョンに戻す方法 元の内容をコピーして今のノートにペーストすることもできますが、Mac 版・ Windows 版では、戻したいバージョンをそのままインポートする方法もあります。 インポートをクリックすると、新しいノートブックが作成され、その中に過去バージョンのノートが保存されます。このため、新しいノートを書き換えることなく、過去のバージョンを蘇らせることができます。

Evernote ノートを編集前の状態に戻す方法(プレミアム機能)

Evernote のノートを間違って編集してしまい、困ったことはありませんか? Evernote プレミアムなら、ノートの履歴を確認して、過去のノートを復元することが可能です。 ノート履歴の確認方法 Evernote プレミアムアカウントでは「ノートの履歴」セクションで以前のバージョンのノートを閲覧できます。Mac 版、Windows 版、あるいは Web 版の Evernote で該当のノートを開き、「i」(情報)アイコンをクリックして「履歴を表示」をクリックして下さい。 (Windows の場合) (Mac の場合) (Web の場合) <日付リンクをクリックすると、保存された古いバージョンのノートがポップアップで開き、以前の内容が確認できます。 ノートを前のバージョンに戻す方法 元の内容をコピーして今のノートにペーストすることもできますが、Mac 版・ Windows 版では、戻したいバージョンをインポートする方法もあります。 「インポート」をクリックすると「ダウンロード中…」というメッセージが出て、完了すると「アーカイブのインポートに成功しました」というポップアップが表示されます。