Evernote のデータ利用

更新日: 2015 年 10 月 27 日

適切な機能を提供するため、Evernote はユーザのデバイス上にある、個人情報を一部含む数種の異なるソフトウェア・コンポーネントおよびサービスにアクセスする必要があります。この項は、弊社アプリケーションがユーザのデバイスから収集する情報の内容と、その情報をどのように使用するかについて説明します。

ユーザが Evernote アプリケーションをインストール、修正、使用する際に、アプリケーションが使用する可能性のあるデバイスの機能すべてに関して、許可を求めるメッセージまたは警告メッセージが表示されます。例えば、Android の場合、アプリケーションのインストール時に、使用する可能性のあるデバイスの機能の詳細なリストがすべて表示されます。iOS の場合は、デバイスの該当機能の使用時に、許可を求めるポップアップウィンドウがアプリケーション内で表示されます。本項では、このような許可リストをすべて表示するのではなく、個々の Evernote のアプリケーションが、ユーザの個人情報を使用する可能性のあるデバイスの機能のうち主要なものをどのように利用するかという点を説明します。これらの機能の多くは、デバイスの設定画面またはユーザの Evernote アカウント設定画面より有効化または無効化できます。

すべての Evernote アプリケーション

  • ハードウェアの識別: Evernote は、以下のことを行うために、お使いのデバイス固有のハードウェア識別番号 (IMEI、SIM 番号またはその他) などの情報を弊社サーバーに保管します:
    1. ユーザがアカウント設定画面から、デバイスの確認またはアクセス取り消しを行えるようにするため
    2. キャンペーンによるアカウントのアップグレードを有効にするため
    3. Evernote サービスにアクセスしたデバイスの数を匿名の統計情報として算出するため
  • カメラとマイク: Evernote は、ユーザが写真、音声または動画をノートに保存する操作を選択した際に、デバイスのカメラおよびマイクを利用します。
  • LinkedIn および Gmail のアカウント: Evernote を LinkedIn または Gmail アカウントに連携すると、ワークチャットを通じてメッセージ交換を行う相手にユーザの名前と写真を表示するために、それらのサービスからユーザの氏名およびプロフィール写真にアクセスする場合があります。これらの情報は、Evernote のアカウント設定にていつでも変更できます。また、Evernote はユーザがノートまたはノートブックを共有する際に宛先のメールアドレスを自動補完するために、ユーザの連絡先情報にアクセスする場合があります。

Evernote for Android

  • カレンダー: Evernote は、ノートタイトルを自動設定するためにユーザのカレンダー情報を利用します。
  • 連絡先: Evernote は、ユーザがノートやノートブックを共有したり、ワークチャットやメールを送受信したりする際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。また、他のユーザが共有ノートまたはメッセージを閲覧する際に、Evernote はユーザのノートまたはメッセージのリスト上に、連絡先に含まれる他のユーザの写真を表示する場合があります。
  • 位置情報: Evernote は、新規作成したノートにユーザの位置情報を追加し、位置情報を利用してノートのタイトルを提案します。
  • 写真: Evernote は、デバイスで撮影した写真またはデバイスにある既存の写真をノートに追加するために、ユーザの写真にアクセスします。

Evernote for iPhone・iPad・iPod touch

  • カレンダー: Evernote は、ノートタイトルを自動設定するためにユーザのカレンダー情報を利用します。
  • 連絡先: Evernote は、ユーザがノートやノートブックを共有したり、ワークチャットやメールを送受信したりする際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。また、他のユーザが共有ノートまたはメッセージを閲覧する際に、Evernote はユーザのノートまたはメッセージのリスト上に、連絡先に含まれる他のユーザの写真を表示する場合があります。
  • 位置情報: Evernote は、新規作成したノートにユーザの位置情報を追加します。また、現在の位置情報およびノートに前回アクセスした時の位置情報に基づき、ノートのタイトルを提案したり、検索画面や Apple Watch でノートの予測候補を表示したりするためにユーザの位置情報を利用します。
  • 写真: Evernote は、デバイスで撮影した写真またはデバイスにある既存の写真をノートに追加するために、ユーザの写真にアクセスします。

Evernote for Mac

  • 連絡先: Evernote は、ユーザがノートやノートブックを共有したり、ワークチャットやメールを送受信したりする際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。また、他のユーザが共有ノートまたはメッセージを閲覧する際に、Evernote はユーザのノートまたはメッセージのリスト上に、連絡先に含まれる他のユーザの写真を表示する場合があります。
  • 位置情報: Evernote は、新規作成したノートにユーザの位置情報を追加し、位置情報を利用してノートのタイトルを提案します。

Evernote for Windows

  • 連絡先: Evernote は、ユーザがノートやノートブックを共有したり、ワークチャットやメールを送受信したりする際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。また、他のユーザが共有ノートまたはメッセージを閲覧する際に、Evernote はユーザのノートまたはメッセージのリスト上に、連絡先に含まれる他のユーザの写真を表示する場合があります。

Evernote Touch for Windows

  • Evernote Touch がその他の個人情報にアクセスすることはありません。

Skitch for Android

  • 連絡先: Skitch は、Skitch で画像を共有する際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。
  • 位置情報: Skitch は、「地図」モードを使用する際に、描画を行うキャンバスを表示させるためにユーザの位置情報を利用します。
  • 写真: Skitch は、「写真」モードを使用する際に、ユーザの写真にアクセスします。

Skitch for iPhone・iPad・iPod touch

  • カレンダー: Skitch は、カレンダーイベントの出席者のメールアドレスを自動補完するために、ユーザの連絡先情報を利用します。
  • 連絡先: Skitch は、Skitch で画像を共有する際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。
  • 位置情報: Skitch は、「地図」モードを使用する際に、描画を行うキャンバスを表示させるためにユーザの位置情報を利用します。
  • 写真: Skitch は、「写真」モードを使用する際に、ユーザの写真にアクセスします。

Skitch for Mac

  • 連絡先: Skitch は、Skitch で画像を共有する際に、宛先のメールアドレスを自動補完するためにユーザの連絡先情報を利用します。

Skitch for Windows

  • Skitch がその他の個人情報にアクセスすることはありません。

Skitch Touch for Windows

  • Skitch Touch がその他の個人情報にアクセスすることはありません。

Scannable

  • カレンダー: Scannable は、カレンダーイベントの出席者のメールアドレスを自動補完するために、ユーザの連絡先情報を利用します。
  • 連絡先: Scannable は、スキャンした名刺のデータを保存するために、ユーザの連絡先情報にアクセスします。
  • 位置情報: Scannable は、新規ノートを Evernote に保存する際に、ユーザの位置情報をノートに追加します。

Penultimate

  • 写真: Penultimate は、デバイスで撮影した写真またはデバイスにある既存の写真をノートに追加したり、その写真からカスタムの用紙スタイルを作成したりする際に、ユーザの写真にアクセスします。

Evernote Web Clipper

  • Evernote Web クリッパーがその他の個人情報にアクセスすることはありません。

Evernote Clearly

  • Evernote Clearly がその他の個人情報にアクセスすることはありません。

 

※本文書の使用言語について
本日本語文書は、ユーザの便宜を図ることのみを目的として、英語の原文を翻訳したものです。法的に拘束力を持つのは、英語の原文のみになります。英語原文と日本語訳で相違や矛盾が発生する場合には、英語の原文を優先します。原文はこちらをご確認ください。